吉田秀雄

カテゴリ:吉田秀雄 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田秀雄の名言



吉田 秀雄(よしだ ひでお、1903年11月9日 - 1963年1月27日)は、日本の実業家。
電通の経営者で、「鬼十則」を作るなど広告の鬼と呼ばれていた。福岡県小倉市(現・北九州市)出身。小倉中学、鹿児島市の第七高等学校 (旧制) を経て、東京帝国大学経済学部卒業。1928年電通(日本電報通信社)入社。1947年、GHQにより公職追放された上田碩三の後任として、電通の第4代代表取締役社長就任。1953年、日本プロレス協会理事。なかにし礼の小説『世界は俺が回してる』(2009年)の主人公・渡辺正文の叔父として実名で登場している。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。